大山滝散策コース

一向平〜階段吊橋鮎返りの滝大山滝

一向平から大山滝までの距離は、約1.8km。
 所要時間は、35分〜45分くらいです。
四季を通じて自然豊かなコースで、
春の新緑、秋の紅葉は特に美しく
森林浴にも最適なコースです。
バードウォッチングにも最適
 
鳥取県公式ホームページ「とりネット」より引用  
 
鳥取県公式ホームページ「とりネット」より引用 
 
 

 急峻な階段
 一向平から約1kmのところに
別名「天国の階段」と呼ばれる、非常に急な階段があります。
行きは下りで、帰りは上りです。
全部で何段あるでしょうか。
数えてみませんか。
 
 

大山滝吊橋 
 
階段を下りてすぐ
大山滝吊橋があります。
 加勢蛇川の最上流部にかかる、
長さ45m、幅1m、高さ30mの吊橋です。
橋上からの眺めは絶景で、かなりスリリングです。
 
 
 
鮎返りの滝
 吊橋を渡りきって右折し、
約200mで鮎返りの滝があります。
この滝より上流に上れず、鮎も帰ってしまうと言われ、
この名があります。
 
 

旦那小屋跡 
たたら師
(砂鉄から鉄を作る人)
が住んでいた屋敷跡です。
鉄を作ったカス(かなくそ)が見つかることもあります。
 
 
 
木地屋敷跡
 木地師の屋敷跡です。
木地師は、椀や盆などの、
木工品を作っていた人たちです。
定住せず、木を求めて移動していました
 
 
 
大山滝
大山滝は地獄谷から流れ落ちる
水量豊富な、高さ42mの2段滝で、
日本の滝100選に選ばれている名滝です。
 春、夏、秋とそれぞれ楽しめますが、
秋の紅葉時季は特にお勧め。
 
 

トップページへ戻る